腸内洗浄でダイエット

腸内洗浄の本当の目的をご存知でしょうか。それは便秘を解消、宿便の除去にとどまらず、大腸の大掃除なのです。大腸は口から入った食物が最終的に体に栄養分として摂取される場所。お肌でいえば角質が溜まった状態より、きれいお肌の方が美容液などの浸透がいいですよね?それと一緒できれいな大腸からはよい栄養分が効率よく摂取され、結果、からだ全体が調子よくなるのです。
なにもお手入れをしない大腸は合成着色料や添加物、保存料などでドロドロにつかった配水管状態。腸内洗浄はこれを一気にきれいにしてくれるのです。

きれいになった腸は添加物のない自然な食べ物を好みますから、ジャンクフードなど自然に受け付けなくなるはずです。ということは特に我慢しなくても高カロリーの食品を控えることになって楽々ダイエット効果が期待できるというわけです。

腸内洗浄の本当の効果

腸内洗浄をして大腸を掃除するということは、免疫力の向上にもつながります。なぜならばからだによい食物はきれいな血液を造りだし、きれいな血液はNKキラー細胞が活発で免疫力を高めてくれます。免疫力が高まればストレスにも強くなり、やけ食いなども自然と少なくなってくるはずです。

病院やクリニックで腸内洗浄

腸内洗浄、といういうと大げさに聞こえるかもしれませんが、やってみると以外と簡単。自宅でしたらコーヒーを使ったカフェコロンなどで簡単にできますし、病院で大腸検査と称して洗浄してみるのもいいですね。またクリニックでも腸内洗浄を行っているところがあります。10回回数券など勧められるかもしれませんが、必ずしも短期間にそれだけの回数が必要ではありませんのでご注意ください。特にひどい症状でなければ良心的なところなら1年に1-3回でよい、というはずです。怖いことは一切ありませんので、ぜひ一度試してみては?