性病になりやすいセックス

  • コンドームをつけない
  • 複数の相手とセックス
  • 相手が複数人とセックスしている
  • 頻繁にセックス相手をかえる
  • 生理中のセックス
  • アナルセックス
  • セックス体験年数(年上)が多い人とのセックス

どうですか?いくつあてはまりましたか?性病STDを予防するにはコンドームを着用するのが一番効果的です。コンドームは避妊だけでなく、性病をも防いでくれます。相手を信じているから、とパートナーの過去にこだわりたくない人もいますが、まじめなお付き合いなら、ぜひ二人で検査を受けてみてはどうでしょうか。

多くの性病は早期なら費用も安く早く治りますが、女性の場合は発症まで1ヶ月ちかくかかるものもあります。おかしい、と思ったら恥ずかしがらずに病院にいって検査してください。将来の生命を脅かす結果にならないとも限りません。

性病と恥ずかしがらないで病院へ


女性も男性もデリケートな場所の診察なので、病院にいくのをためらいがちですが、おかしいな、と思ったら病院で検査を受けることをお勧めします。

ちょっと心配という時は郵送で申し込める検査キットの利用もいいかもしれません。STDの検査はともても簡単です。ただし、単体での検査ですと、他の感染症にかかっていても結果がでませんので、ご注意ください。
病院での検査は診察料が約4,000円程度、検査費が約4,000円。保険がききますので、2回目からの診察費の負担は軽くなります。STD 性病は早期治療ほど期間も費用も少なく済みます。不快な思いを我慢したり、不安をつのらせないで、検査をしてみましょう。