STDってなに?


STDとは Sexually Transmitted Diseases セクシャリートランスミティッドディジージーズ 性的なものより感染する病気です。
アメリカの高校ではSTDに関する授業は必須で、コンドームの使用を推奨しています。ドイツでは廊下などにコンドーム販売機があったり。
欧米では性感染から身を守ることが常識となっています。
STDでもっとも多い症状はクラジミア。男性ですと通常7-14日ほどで尿道炎の症状が出て気がつきますが、女性の場合ですとおりものが増えることがあっても、症状がほとんどでないため、手当てが遅れる可能性が大きいです。

クラジミアを放置しておくと子宮頚管炎から1ヶ月後には骨盤腹膜炎となり、激しい腹痛にみまわれます。結果として子宮外妊娠、不妊症。流産、早産、異常分娩などを引き起こす結果となります。将来のためにも、もしも1人以上の相手と性交やアナルセックス、コンドームなしのセックス、衛生的によくないオナニーを繰り返しているならば、定期的に検査を受けましょう。
ほとんどの性病は早期治療を行えば治りかすが、肝炎やHIVなど、一生背負っていかなかればならず、また生命を脅かす危険なSTDですので、軽率な性行為は控えたいものです。

検査方法

症状がでているようなら病院で即検査、治療を受けましょう。検査代約4,000円、診察料4,000円です。今は殆どの性病感染病が保険対象なので、最初の診察、検査を済ませてしまえば2回目以降からの負担はかなり減ります。

また性病の場合、単体検査で陰性、とでても他の感染症にかかっていることも多いので、病院や性病を検査してくれる病院、自治体での検査をお勧めします。人に知られるのがいや、未成年者など、病院に行きにくい場合は郵送での検査もあります。

HIVから多くの性病がチェックできます。「成り行きでしちゃった」「3Pしちゃった」「彼が風俗にいっているみたい」「彼、彼女の元カレ、カノジョがどうも遊び人」など。心配するなら即検査してみましょう。1回約4,000円程度で行えます。

女性が損なのです

ダンナ様がスケベ心を出して浮気。その時はバレなかったのですが、奥様が性病にかかり浮気発覚。奥様は病院、薬局で恥ずかしい思いをするし、ダンナ様には怒り心頭。今は幸せなご夫婦なので笑い話で済みますが、そうでなかったら……