フリーズドライのお歳暮ギフト、贈答品

贈答品としてのフリーズドライ食品はスープやおかゆ、雑炊、が人気のようです。いずれももらっても困らないものですし、とにかくフリーズドライ食品は軽い!!です。

サラダオイルなど、毎日使うものですからもらって嬉しいのですが、場所をとられたり、とにかく重い。贈答品は目上の人に贈る場合が多いと思いますし、そうなると受け取る側が年配、ということにもなりますよね。

だから栄養素がぎゅっとつまったフリーズドライの食品がギフト商品として喜ばれるのだと思います。水分が多い食品ほど、フリーズドライになると重量が軽くなる比率が高いのです。おかゆや雑炊など、缶詰めのものとフリーズドライのものを比べると!!軽い保存食品ですから邪魔になりませんし、旅行にも気軽に持っていくことができて、お歳暮や贈答品として喜ばれること間違いなしですよ。

最近ではフリーズドライのペットフードも発売されていますから、贈る先に犬や猫などのペットがいたらフリーズドライのペットフードを贈ってもいいですね!

フリーズドライはだから美味しい

贈答の習慣でもお歳暮はお中元よりも重要度が高まりますよね。お中元は贈らなくても、お歳暮は、という方も多いと思います。このサイトでフリーズドライをすすめるのはわけがあります。

まず、フリーズドライとは真空凍結乾燥、という加工方法です。発生は南米ペルーで、その昔インカ人が食物を保存する為に、アンデス山脈の山頂で生まれた自然の食物保存方法です。山脈の極度の寒さと低気圧がフリーズドライの原理となっています。もっと簡単にいうと、食品に含まれる水分を凍結させて、その食品を氷になった状態で蒸発、乾燥させる、という方法なのです。

一般的に用いられる高熱での乾燥方法と違うのは、食材の自然の栄養分が殆ど壊されることなく保存されます。しまも、防腐剤や添加物などを極限まで押さえることができるのです。ですからフリーズドライの食品は離乳食や介護食など、栄養素に気を配らなければいけない場合に大変適しているのです。

贈答品でいえば、フリーズドライされた食品は「質の高い食品」といえます。普通のインスタントと違って調理もとても簡単、重量も軽いので、贈る方も贈られる方にも大変嬉しい贈答品といえますね。