プロも使っているジャガードナイフで美味しい料理を

ジャガードナイフはプロもこっそり使っている秘密のキッチン用品、ナイフなんです。それはジャガードナイフを使うと普通のお肉がなんと!数段上のお肉のようなやわらかくて、ジューシーな高級肉に早変わりになるんですね!
おもいきっりイイ!!テレビでは豚肩ロースを使って「ペーパーカツ」で実験していました。豚肩ロースは高くもないですし、脂身も少なく、簡単な料理やダイエット料理にも向いている素材です。
番組ではまず、
①ジャガードナイフで肉の筋を切り、肉たたきでのばす(薄く、倍くらいの大きさに)。ここでのポイントは安い肉でも、ジャガードナイフを使うと、細かい筋が切断されて美味しくなる、ということです。
②①の肉にナンプラーと砂糖をぬり、香菜、玉ねぎ、にんにく、しょうがをはりつける。
③小麦粉、水を加えたとき卵、黒ゴマを混ぜた目の細かいパン粉をつける。(黒ゴマがダイエットにもよさそうですねー!)
④170度の油で揚げたら完成!  
ジャガードナイフは揚げ物などに使うととても経済的で節約になるんです。なぜなら、ジャガードナイフでお肉を処理すると、 味がしみ込みやすく、塩分が控えられる、 揚げても肉が縮みにくい、すぐ揚がる!!からなんですね。お値段の1,800円~とお手ごろですし、この値段でいつもの食材が美味しくなれば外食も避けられますよね。調味料がお肉にしみ込みやすいので、少量の調味料で十分ですし、宴会料理やダイエット料理にも大活躍しそうです!

ジャガードナイフで簡単料理

キッチン用品にはぜひ持っておきたいのがジャガードナイフ。ジャガードナイフを使って安いお肉でもジューシーになれば、食費の大変な節約にもなりますし、なんていったって、お料理が楽しくなりまりますよね。家族も大喜びだし、メタボを気になっていたら、塩分も控えられて、かつ油も控えられる!メタボにありがちな高血圧も簡単に解消できるかもしれません。
ここでは、ジャガードナイフを使ってできそうな、簡単料理、宴会料理、ダイエット料理など紹介したいと思います。あくまでも節約、ということで、豚肉、鶏肉のメニューなど。
 ・ひらひらカツの卵とじ  ・豚バラ肉の角煮  ・豚肉のなす巻き焼き  ・豚レバーとにんにくの茎の炒め物  ・豚肉のはちみつしょうゆ焼き  ・豚肉と白菜のトマト煮  ・豚バラ肉のピリ辛甘酢炒め  ・細切り大根と豚肉の回鍋肉(ホイコーロー)  ・メンマの豚ロース巻き  ・もやしと豚肉の蒸し物
 鶏肉:クイック棒々鶏  ・鶏肉のチリソース  ・鶏肉の照り焼き  ・鶏肉の醤油煮  ・鶏肉ともやしのごまあえ  ・中華風フリッター   ・鶏胸肉のピカタ  
とにかくお肉に味がしみ込みやすくなりますから、カロリーの少ない鶏胸肉でもジューシーになりますよ!