ROTHCO(ロスコ)のダブルフェイスの魅力

米軍供給メーカーのROTHCO(ロスコ)社のダブルフェイスバックは男の必需品、といえるのではないだろうか?このダブルフェイルバックの魅力はとにかくタフ。二面で使い分けることができる優れもの。ハンドルとショルダーと2通りの使い方ができるからシーンにあわせることも可能。

アメリカでは”M-51 Engineers Bag”として販売されている。アメリカでの価格は$30前後だが、日本でも通販サイトを探せば格安、激安のダブルフェイスバックを探すことも可能だ。簡単な英語ができる人は海外の通販サイトを利用するのもいいだろう。

とにかく、このROTHCO(ロスコ)のバックは男に愛されるバックだ。機能的でも男らしいバック。でもオンナに媚びない魅力がある。

ROTHCO(ロスコ)のダブルフェイスの機能性

とにかくこのROTHCO(ロスコ)のダブルフェイスバックは収納力が半端じゃない。大きめのラップトップからA4サイズの雑誌や書類は当たり前。そして大きいだけじゃない。仕切りが需要に応じてつくられているから、携帯電話、タバコ、筆記用具、ペットボトル、折りたたみ傘、とバックの中がごちゃごちゃになることなくスッキリ収納できるのだ。

できる男は探しものにムダな時間など費やさないもの。しかも、街中使いだけでなく、このバックは旅行にも役立つ。それは前面フラップ裏側にプラスチックでカバーされたマップ入れがついている。旅行先やアウトドアでバックのフラップをあければすぐ地図が。なんと便利なことではないか。裏側はファスナーが全開できる仕組みになっている。楽天やYahooオークションでぜひこのロスコダブルフェイスバックを激安で落としてくれ!